<統合失調症>脳に未成熟な領域 マウスで確認 治療法期待

9月11日2時6分配信 毎日新聞


 統合失調症に似た異常行動を示すマウスの脳の中に未成熟な領域があることを、宮川剛・藤田保健衛生大教授(神経科学)らが発見した。死亡したヒトの脳の研究でも同様の傾向がみられ、統合失調症の客観的な診断や治療法開発につながると期待される。11日、英国のオンライン科学誌「モレキュラー・ブレイン」に発表する。

 宮川教授らはさまざまな遺伝子を欠損させたマウスの行動を網羅的に調べ、CaMK2αと呼ばれる酵素を欠いたマウスが「気分の波」など統合失調症に似た異常行動を起こすことを見つけた。

 この酵素を欠くマウスは、記憶をつかさどる海馬の「歯状回」という領域の神経細胞が未成熟で、ほとんど機能していない。死亡したヒトの脳を調べた米国のデータベースによれば、統合失調症の患者は、歯状回の成熟した神経細胞を示す分子が少ない傾向にある。

 宮川教授は「ヒトの統合失調症の一部は海馬の歯状回の未成熟が原因の可能性がある。成熟を促すことができれば治療法として有望だ」と話す。【西川拓】
[PR]
# by gakuchou | 2008-09-11 10:33

児童期の残虐性が中学生まで・・・

「痛いですか?」とインタビュー 知的障害者ねらい暴行 少年グループ逮捕
8月22日12時14分配信 産経新聞


 知的障害者を狙い暴行や恐喝を繰り返したなどとして、警視庁少年事件課と青梅署は、いずれも東京都青梅市の無職少年(16)や中学3年の少年(14)ら14~16歳の少年8人を逮捕、13歳の少年を児童相談所に送致した。

 調べでは、少年らは今年1月12日午後1時ごろから約1時間にわたり、たまたま道で出会った青梅市の知的障害の男性(20)に、「タイマンしろ」などと因縁をつけ、顔や腹を殴るなど暴行を加えた上、バッグから現金8万円を盗んだ疑い。少年らはその後も男性を呼び出し、通報しようとした携帯電話を強奪したり、「返してほしかったら1万円持ってこい」などとうそを言い、1万円をだまし取ったりした疑い。さらに5月31日にも、6時間以上にわたり、別の知的障害を持つ少年(15)の頭をギターで殴るなどの暴行を加えた疑い。

 少年らは木の棒をマイクに見立て、暴行の様子を実況中継。殴られた男性に「痛いですか?」などと“インタビュー”していた。また、男性が警察に被害を訴え出ないよう、男性に「猫パンチ」と呼ばれる弱いパンチで自分たちを殴らせ、「お前も一緒だ」などと脅していた。

 脅し取った現金は健康ランドやゲーム代などに使っていた。

 中学3年の少年は、「自分より弱そうな相手を選んだ」と容疑を認めているが、「身体(障害者)をいじめて何が悪い」と反省の態度はないという。

-----------------------------------------------------------------------

以上の事件をどう思いますか。

発達期の子供たちには、残虐性があり発達段階でその残虐性を理性で考えるようになり、児童期後半には、残虐行為は社会悪だと感じ取るようになります。よく、平気で虫や昆虫、動物を虐待したりすることです。

しかし、中学生の児童期から青年期に入れば、相手の痛さや”こころ”を考えるようになり、残虐行為は無くなるのが通常です。しかし、この発達段階において扶養者の教育や躾も大変重要になります。

この当事者である中学生の心理分析予想をすると、残虐性がここまで幼稚に残っているのは、こころの完全な未発達で、発達未熟と考えてもよいと思います。

原因は扶養者に大きな可能性があります。

扶養者がどのような家庭教育と躾をしてきたかが、ここで明らかになります。

愛情注がれない子供たちは、愛情の裏腹に憎悪が深層に深く根付きます。

また、体罰までは問題ですが、痛みを教える躾をしなければなりません。

犬と同じです。幼少期はレベルは・・・

悪いことをしたら、報いが必ず返ってくるということと、相手に痛みを加えれば、反対の立場であれば、このような痛みであることを自覚させなければならなかったのです。

成人までは、扶養者の監督下にあるわけですから、しっかりと責任をもって教育や躾に当たらなければなりません。


                               TERADA医療福祉カレッジ 学長
                                             別府 武彦
[PR]
# by gakuchou | 2008-08-22 15:28

一般書店本を出させていただきました!

はずかしながら、私、メディア活動での別府武彦として、著籍を出版させていただきました。
ぶんか社より6月5日全国書店一斉発売です。
心理カウンセラーとして、セクシャルマイノリティの私として、女性を中心に恋愛の上手な付き合い方などを述べさせていただいています。
少し、学習のブレイクタイムにでも軽くお読み下さい。
よろしくお願いします。

                            TERADA医療福祉カレッジ 学長 別府武彦

e0092647_175434100.jpg

[PR]
# by gakuchou | 2008-05-01 17:56

4.15ショック!と医療体制の現状

今日は、恐れていた4.15ショックの日です。

そう、悪名高き「後期高齢者医療制度」の保険料が年金から天引きが開始されました。
情報では、所管の都道府県への電話が殺到だそうです。

どうして、お役人さんはお年寄りのことが分からないのでしょか。

あんな、小さな字で難しく書かれた説明書を一方的に送りつけられ、理解するとでも思っていたのでしょうか。

幼稚すぎて私には理解できません。

制度に関しても、当然、年金暮らしの人からも保険料を徴収する訳ですから、生活は厳しくなります。

まだ、それだけであれば良いのですが、どうして、包括診療請求制度にしたのかわかりません。包括診療は、一定のお金しか保険から下りません。

・・・例えば、6,000円の保険料であれば、病院などの医療機関で何ができますか。

検査もまともな薬も、入院や手術なんて!!

結局、医療機関は後期高齢者が医療機関にかかればかかるほど赤字になりますから、敬遠するでしょう。

後期高齢者だけではなく、75歳以下の高齢者も大変です。

慢性疾患にかかれば、現状の3割負担は重く、低所得ではまとまな診療は受けられず、自己負担治療が重なれば、死んでくださいと言わんばかり。

まだまだ、高齢者関連の医療制度について語りたいことばかりですが、ブログでは書ききれません。

ここで、国民がいい加減、他人事ではないことに気づいて行動しなければ、国民は野垂れ死んでしまうこと間違いありません。

日本の国民医療費は30兆~40兆これが高いというが、他の税金の使い方を見たら高いのか疑問に思います。

                       TERADA医療福祉カレッジ 学長 別府武彦
[PR]
# by gakuchou | 2008-04-15 17:50

診療報酬改定、新点数が確定

2月13日に中央社会保険医療協議会は、厚生労働省内で総会を開いて、20年度診療報酬改定の内容を了承する旨の答申をまとめ、桝添要一厚生労働大臣に提出。

大きな内容としては、勤務医支援に重点を配分が大きな点数改正となった。
緊急課題(1)での改正として、産科・婦人科への重点評価され、ハイリスク分娩管理加算が今までの倍の点数加算をはじめとして手厚い内容となっている。

緊急課題(2)診療所と病院の役割分担として、地域の中核となる病院の勤務医の軽減となる点数評価され、緊急課題(3)病院勤務医の事務負担の軽減として「医師事務作業補助体制加算」が新しく診療報酬点数化。

緊急課題(4)として、救急医療対策として救命救急入院料の大幅点数加算された。

医療問題緊急課題が大幅に反映され、緊急課題とされた問題に対しては、大幅点数プラスとなった。

これが、医療問題も解決に少しでも役立ってほしいものと考える。


                      TERADA医療福祉カレッジ  学長 別府武彦
[PR]
# by gakuchou | 2008-03-06 14:36

水は選んで飲みましょう!

昨今、様々な水が出回っています。
国内のものから海外のものまで幅広く。
しかし、水でもいろいろな要素があって、おのおの違う。
水の性質。
その水の性質を良く理解した上で、用途別に変えるのも健康からストレス解消、気分転換になると思います。
皆さん、水について勉強してみては?!

e0092647_10294849.jpg


TERADA医療福祉カレッジ
学長 別府 武彦
[PR]
# by gakuchou | 2008-02-26 10:30

仕事の意義

よく、学生には就職対策の時間にまず、なぜ、仕事をしなければならないのかを必ず話します。
そして考えてもらう。

まだ、社会の一員の中で仕事したことが無いと漠然とした思いで仕事をして、その当たり前のことに疑問を持って、辞めてしまう人が多い。

そこで仕事の意義とは、ほとんどの人が生活するため、お金のためでしか考えられない、それは当たり前のことであって、もっと本当の意義を考えてもらいます。

社会の一員として仕事をすることが第一の考え方。

この日本社会の中で生活する上で、社会の一員として、同じ社会に住む人々と分担して支えあって生きていけることを。

結果、仕事の対価にお金が発生して、また、仕事で発生したお金は税金やその他、様々な用途に使われるお金に換わり納付する結果、この日本の社会が成り立っていると。



これが第一原則!



あとは、好きな仕事や大切な余暇のためであったり、もっと大きく仕事を捉えてもらうと、仕事の意義が分かってもらえると思いつつ、学生への就職指導をしてます。

あとは、税金の無駄使いなど問題はあるけれど、それも私たちが一生懸命、仕事した税金などだから、その先どうなっていくのか、など、政治にもしっかりと目を向けないと批判ばかりしてても、それは社会の一員としてしっかり、仕事を果たしていないと。



文句は誰でも言える!!

本当の社会の一員は果たしてどれだけいるのか?

私たち教職員も偉そうなこと言ってるから頑張らないとねばと・・・

e0092647_15451098.jpg

TERADA医療福祉カレッジ 就職対策教材


                                     TERADA医療福祉カレッジ
                                               別府武彦
[PR]
# by gakuchou | 2008-02-15 15:09

感染症に注意して勉強しましょう!!

みなさん、この時期は感染症が流行しています。
特に劇的ではありませんが、ノロやインフルエンザなどです。

といいながら、私はノロに感染してしまいました。。。
医療福祉に従事している者としてお恥かしいですね。
しかしながら、しっかりと早期治療で完全なる治療をして回復しております。

とにかく、手洗いとうがい、そして室内加湿は重要です。

外気には多くの雑菌やウィルスが蔓延し、それが衣服や体内に入り込み、
家庭内を巣とし、ウィルスなどの増殖は始まります。

予防策としては、まず外気に触れている手は必ず洗う、出来れば顔や髪の
毛もですが、毎回は難しいので蒸しタオルで顔と頭をふき取るように拭いて
下さい。
そして、体内に入り込み付着している場所と言えば、喉です。粘着質ですか
ら、一番多く付着し、またそこから感染症発症への原因となりますので。
必ず、うがいは何も無ければ水道水で結構です。
何故、水道水でも雑菌の付着は取り除けます。
しかし、炎症の疑いがあればイソジンガーグル(茶色のうがい薬)が一番!!
イソジンは手術でも使う消毒液ですので、一番の殺菌力があります。

加湿ですが、乾燥状態の家庭はウィルス繁殖の絶好の場所!
とにかく、加湿器や意外とタオルの部屋干しもタオルの水分で加湿効果があ
ります。びっくりしますよ!乾く早さが・・・

寝るときにも常時、加湿器があると良いのですが、マスクを付けて寝るのも
効果的!!自分の息で喉が湿った状態になり、外気の寒気喉を冷やしたり
乾燥させたりしないから、これはお勧め!!※少し薄めの使い捨てを使って
ね!

というように、体調を崩している方が多いようです。私も含めて・・・とにかく、無
病でしっかりと、勉強に励んで、春には嬉しい結果になるようにしましょうね!
[PR]
# by gakuchou | 2008-02-08 19:38

BOAOに美しくいるためのビューナビに・・・

e0092647_17525348.jpg
e0092647_17531233.jpg

[PR]
# by gakuchou | 2008-01-09 17:54

医療秘書業務への診療報酬点数化

 中医協の診療報酬基本問題小委員会では平成20年度診療報酬改定にて、医療秘書(医師事務補助従事者)に対して、診療報酬点数化対象とする方向性でほぼ確定している。
 この理由として、勤務医不足の中の勤務医労働負担軽減の目的でその一つの策として挙げられた。

 勤務医の事務作業負担の軽減により、患者への説明に充分な時間を取ることが可能となり、患者への不安軽減にもつながる。
 特に急性期医療を担う病院において、医師の事務作業を支援する事務職員が対象になりそうです。

 そこで、内閣府認証機関 医療福祉情報実務能力協会では、その対象となる医師補助職員として、医療秘書情報実務能力検定試験1級・2級を対象資格として来年度は策定する予定です。その後、対応職員に対して別の資格称号付与を検討中です。(参照:日本病院会ニュース)

                           TERADA医療福祉カレッジ 学長 別府武彦
[PR]
# by gakuchou | 2007-11-21 19:18