平成18年度の国民医療費は33兆1276億円、国民一人当たりは25万9300円

資料公表日 2008-08-28 厚生労働省 大臣官房 統計情報部

平成18年度 国民医療費の概況(8/28)《厚労省》

 厚生労働省は8月28日に、平成18年度の国民医療費の概況を公表した。
 資料によると、平成18年度の国民医療費は33兆1276億円で、国民一人当たりの医療費は25万9300円となっている。国民医療費を診療種類別でみると、一般診療医療費は25兆468億円で、そのうち入院医療費は12兆2543億円、入院外医療費は12兆7925億円となっている。
 また、一般診療医療費を主傷病による傷病分類別にみると、「循環器系の疾患」が23.0%と最も多く、次いで「新生物」「呼吸器系の疾患」「精神及び行動の障害」「筋骨格系及び結合組織の疾患」の順だった。
[PR]
by gakuchou | 2009-09-04 12:53
<< 「新型」接種費、国が600億円負担 学校側「いじめあった」=中3男... >>