医療福祉関係の専門的職業、人手不足が鮮明に  中小企業白書2009年版


資料公表日 2009-04-24 経済産業省 中小企業庁

中小企業白書(2009年版)の発表について(4/24)《経済産業省》
 
経済産業省は4月24日に、中小企業白書(2009年版)を発表した。
 中小企業白書2009年版の全体概要では、「中小企業の雇用動向と人材の確保・育成」について、中小企業の雇用過不足感は、2009年1~3月期に過剰超幅が急速に拡大、としている。また、不足を見込む中小企業が多い業種では、「医療・福祉、生活関連サービス・娯楽業等、飲食サービス業等」と指摘している。その上で、「技術者や医療福祉関係の専門的な職業において人員が不足しているといったミスマッチが生じていることが確認される」と分析している
[PR]
by gakuchou | 2009-04-28 17:35
<< 外科医ピンチ 過酷勤務、伸びぬ... <周産期医療>現場負担、放置の... >>